検索
  • Someone Somewhere

雨 雪など悪天候での空撮は問題ない? DJI MAVIC AIRドローン

最終更新: 2019年9月22日


撮影時の天候と気温

吹雪の翌日に天候がかなり落ち着いてきたのでMAVIC AIRを持参し空撮に出かけました。この日の気温は3度前後。太陽も出てきて雪も止まった感じでしたので飛ばしてきました。


現在市販ドローンの防水設計は?

ところで現在普及している多くの市販用ドローンは防水設計が施されていない為、雨の日は原則飛ばせません。というのもドローンには外気と接する部分が多くあり精密機械が空を飛ぶのと同じ状況ですので雨の侵入によりトラブルが起きやすい状況になってしまいます。


またモーターはある程度耐水性があるもののフライトコントローラー、気圧センサーやジャイロセンサー等、機能上密閉できない箇所が多数存在しますし、飛行中は、本体から熱が発生するためドローン本体から熱を逃がすための隙間穴等も多数あります。ということで、それらの隙間よりフライト中の雨水が浸入する可能性が高くなり故障の原因となります。


 


この日の撮影場所:

北広島町大朝

Kitahiroshima, Yamagata District, Hiroshima 731-2104


3回の閲覧

​© 2023 by STREET LIFE. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Flickr Clean
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now